講師の紹介

濱田真理子

濱田真理子

プロフィール

日本大学歯学部附属歯科衛生学校卒業後、財団法人日本歯科研修研究協会勤務。
歯周治療学を学ぶために渡米しながら人財育成・企画・マーケティング会社である有限会社エイチ・エムズコレクションを設立。(Since1994)全国数々の歯科医院立ち上げや転院に携わる。
医療分野の顧客満足度の研究の中で医療スタッフの影響はとても多い事を数字で発見!
その後は独自の調査方法で院内の問題解決を行う。現在は歯科医院の付加価値創造・人財育成スキルアドバイスを中心に活動。

著書
「エムズバージョンアップテキストT魅力UPのスタッフ入門」 医学情報社
「エムズバージョンアップテキストU魅力UPのスタッフ実践」 医学情報社

講師より

1994年の創業より全国数々の歯科医院の立ち上げや転院に関わってきました。
2003年から開始した医療分野の患者不満足度研究の中で医療スタッフの影響はとても多いことを数字で発見し、その後は独自の調査方法と人財育成で問題解決を行ってきました。現在は、歯科医院の付加価値・人材育成を中心に活動を続けています。
スキルでは利益率の高い施術ができる人材育成を心がけています。接遇面では個々のスタッフが患者満足の理解を深め、患者様のため、歯科医院のため、自分のために成長する体験をサポートさせていただきます。

bottom

北原文子

北原文子

プロフィール

日本大学歯学部附属歯科衛生学校卒業後、自費開業医に勤めながらエイチ・エムズコレクションに所属し、専務取締役を経て2004年に副社長に就任。
国内外で医療分野の人財育成やケアゾーンのシステム作り、歯科医院コンサルなどで活躍中。クライアントは旭川から沖縄まで。全国の歯科衛生士学校や医療法人、歯科医師会などで講演多数。

2006年3月よりWeb情報サイトAll Aboutにて歯科衛生士としての初のガイドを務めており、マスコミや雑誌に多数出演。
FUMIKO塾主幹。

講師より

近年、歯科医院は治療だけでなく、サービス面での向上が多く求められるようになって参りました。
歯科医院が増え続けている中で、患者様が自分でクリニックを選ぶようになってきたのです。その際、「接遇」はとても重要な病院選びのポイントになると考えます。歯科医院で働くスタッフ皆様の第一印象は、患者様が抱く歯科医院のイメージそのものだと考えます。
感じの良い徹底した挨拶に始まり、好感の持てる対応を、一人ひとりのスタッフが身につけることが一番大切だと考えており、その中に接遇やコミュニケーションがあると考えております。
「知っている」「わかっている」から「できる」「常にできる」をキーワードに接遇の技法だけにとらわれず、常に患者様の立場になって、考え、行動できる自分力を持ったスタッフ育成と、それを身につけて毎日の診療の中で患者様に良い影響を与えることを体験していただき、やがて自分自身のやりがいにもつながることを感じていただきたいと思います。
「なぜ歯科医院でサービスが必要なのか」を改めて考え、歯科医院全体で意識共有、接遇・コミュニケーションの向上のために、一緒に頑張ってみませんか。

bottom

福田知恵子

福田知恵子

プロフィール

鶴見大学短期大学部歯科衛生科卒業後、一般開業医に勤務。2002年より登録スタッフとしてエイチ・エムズコレクションに入社。公衆衛生活動を行った経験を活かし、学術を通して、歯科衛生士の人財育成に携わる。

2006年度のペリオ関係の受講者は総計1000人以上。
Hu-Friedy社シカゴ本社での研修を経て、海外で歯科衛生士学校での講師活動を行う。 現在、歯科医院への技術指導やリカバリーの歯科衛生士の教育を中心に少人数セミナーを定期開催している。

講師より

目の前の患者様をとりあえずケアするのではなく、計画的にケアを行えるように基本スキルを育成できるシステムを歯科医院に導入し育成することで、歯科医院力またスタッフ力のスキルアップにつながります。
またスキルを高めることだけでなく、スキルを通して、技術向上させるためにスタッフ間、スタッフと歯科医師とのコミュニケーションをとっていただくシステムの構築や、スタッフ一丸となって歯科医院のレベル向上のためのお手伝いをさせていただきます。また、慣れてしまっている仕事の導線も整えてあげることで時間効率がアップし、質の高い仕事ができるようになります。
みんなで取り組めば、仕事のやりがいも出てきます。なんとなく雑にしてしまった仕事をやりがいのある仕事に変え、結果を出せるスタッフ育成を提案し、実行のサポートをします。

bottom

阿部田暁子

安部田暁子

プロフィール

日本歯科大学付属歯科専門学校歯科衛生士科(現日本歯科大学東京短期大学)卒業後、同大学病院麻酔科勤務。ブローネンマルクインプラント・プロジェクトチーム衛生士。1988年スウェーデンイェテボリ大学にてブローネンマルク・インプラントプライベートコース研修参加。ドイツフリアッテク社研修。現在各種インプラントセミナー講師活動を行う。

日本口腔インプラント学会認定 インプラント専門歯科衛生士
日本口腔インプラント学会 認定委員
日本医療機器学会認定 第2種滅菌技士

著書(共著)
インプラント治療におけるアシスタントワークとメインテナンス(クインテッセンス出版)
私の作法A 患者対応 待合室ミーティング(デンタルダイヤモンド社)
インプラント治療における成功への法則とリカバリー」(第一歯科出版)

講師より

インプラント治療において、私たち歯科衛生士の役割は大変重要です。患者様のために、正しい手術のアシスタントワーク、滅菌消毒に関する正確な知識を身につけなければなりません。また、ほとんどの歯科医院において、インプラント治療が普及してきた今、患者様はさらに、医療に対し、「安心・安全な治療」を求めています。
私のコンサルでは、
「患者様にインプラント治療を、どう説明したらよいの?」
「インプラント治療における歯科衛生士(スタッフ)の役割とは?」
「滅菌や消毒はどこまでどうやればいいの?」
「正しい手術の環境が作れますか?」
「正しく滅菌ガウンやグローブを着用できますか?」
「インプラントで使用した器材の正しい処理の仕方」
「トラブルを防ぐためには?」
などに重点を置き、明日からの臨床に役立つ知識や内容を盛り沢山にお伝え致します。

bottom